スポンサーサイト
--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にゃんとっ(涙)
2012/06/26

…カテゴリを編集しなくちゃだなぁ、と思いつつ、るるのカテゴリに間借り中のチャコルリ。
携帯からは分からなかったけど、ちゃんと作ってたみたい。
なんのこっちゃ。

なんと言う事でしょう
寝ていたら、足の辺りが熱い!
眠い目をこすりながら足の辺りを見たら、おねしょしたて状態。

うぬぬ。
犯人は誰だ?


え、私?
ノンノン。私じゃ無い。
うーん犯人の特定は、チャコルリが足元に固まっていて分からない。


おトイレの位置が昼と夜で変わるからか、この子達が幼いからか。そのどっちもか。

分からないけど、後始末をするのが精一杯で、また睡眠に戻る私。


仕方が無いからベッドパッドの下にトイレシートを敷き詰めました。
怒っちゃ駄目だと思うの。
ガッカリしても駄目だと思うし。

一緒に眠れるように努力くらいしても、いいよね
スポンサーサイト

とある1日
2012/06/14

我が家に子猫ちゃんズがやって来て、5日目。
少しずつ活発さが大きく強くなってきたように思います。

ご飯を食べて、寝て、大暴れして寝て、ご飯を食べて…。そんな他愛もないような、素敵な一日(実質1時間弱ですが

取っ組みあいのけんかゴッコ
おなじみの取っ組み合い中

くんず…
くんず

ほぐれつ?
ほぐれつ。

コロコロっと、また取っ組み合う。
そしてまた、コロコロっと

範囲は狭いけど、目まぐるしく動き回ります。

行動範囲は狭いけど、その中で目まぐるしく動き回って遊びつくしているようです。

瑠璃の毛づくろい
瑠璃の毛づくろい

ずんぐりむっくりな幼児体型のせいか、毛づくろいしているとバランスを崩してコケッと転げてしまいます。
歩いていても拙く、駆けっこすると転びます。
でも、めげない!

ダイニングルームでお食事中
段ボールダイニングルームでお食事中

もっといいルームを買えたらいいのですけど、面倒くさがりにこまめな清掃は難しいので、手を抜けるところは抜いています。

カメラのストラップとお遊戯中
「てをぬくにゃー」
カメラストラップに襲い掛かる瑠璃

猛獣を思わせる表情に凍てつく飼い主
結構野性味あふれる表情です。

チャコールもトコトコ
「何か楽しそうー」
チャコールもやって来ました。

お座りチャコール
お座りチャコール

「チャコールです。」なかなかのイケメンです
イケメンでごめんなさい


動きが激しい写真をと、思い切ってフラッシュを炊いてしまいましたが、なるべく焚かない方向でいきたいです。
お目目に負担がかかるので、猛省中です。

見るもの全てが
2012/06/13

段ボール製のダイニングルーム(左)でお食事を終えて出てきた瑠璃ちゃん。
まだ動ける範囲が小さくて、慎重に慎重に行動範囲を歩いているような印象です。

チャコールはブイブイと進んで、クーベルにビビって逃げ帰る性格。
個性が際立っていて面白いなぁ~と見入ってしまいます。

ダイニングルームを出て気が付いた。

「これはなぁに?」
「これは、なぁに?」
ヒタヒタと肉球で観察。

「謎ですにゃ」
「よく分からないわ」


まだ爪とぎをするには早すぎたのか、瑠璃の目にはまったく魅力的には写らないようです。
でもきっと。
いつかこの爪とぎをバリバリ削って爪をシャキーンとさせるに違いありません。

チャコルリ、獣医さんに行く
2012/06/11

夜は二時間おきに起きてご飯の用意が出来るくらいに興奮していた飼い主は、その勢いのまま獣医さんに診て頂きに行きました。

体重はチャコール(男の子)500g、瑠璃(女の子)400g。
生まれてから1か月少々と判明し、誕生日は2012年4月29日と決まりました。
お腹に虫はいないそうで、健康体な様子。
お腹が緩いのが気になるとの事でお薬を処方されました。
我が家に来て最初の受難ですね。

帰宅後は
取っ組み合い→追いかけっこ→おトイレ→ご飯→熟睡→人間で遊ぶ
を繰り返しています。
歩き回れるのはハウスの周辺直径1mくらい。


母の膝上で仲良くもこもこ
お膝大好き。もこもこもつれ合っています

チャコールは寝落ち
チャコール寝落ち

瑠璃も寝落ち
瑠璃も熟睡

仲良く熟睡しています。温かそう~
体温が暖かくて、愛しくなります


膝の上で独占したいところですが、ずっとこの姿勢を保つわけにもいかず、そお~~っとハウスに移動させる私達。

ずっとスヤスヤしていたけど

ハウスで目覚めて?
「なに~?むにゃむにゃ」

そのままスヤスヤ
そのままとろ~ん


こんな感じで眠るときはぐっすりと眠れる子猫ちゃんたちです。
るるは、始終ビクビクと周囲を警戒していて、見るにつけ心が痛んでいたのですが、この子たちは逆に警戒心が無さ過ぎてハラハラします

そして眠れるだけ眠り、ご飯を平らげると一転超アグレッシブです。
拙い歩き方なのだけど、それをものともせず追いかけっこに取っ組み合いにと目まぐるしいこと。

箱の後ろに彼がいる・サムネ
箱の後ろに隠れている子がいます。
水色の円の中にチラリとヒントが。

追いかけっこの一瞬、瑠璃の体勢が面白いことに。
追いかけっこの最中の一瞬。
瑠璃ったら。


遊び中、傍で昼寝している母の身体によじ登る、チャコルリ。
お昼寝中の母の上で遊ぶ
瑠璃の後ろ右足がピョコ!

爪は出っ放しで痛いいたい。
爪はずっと出っ放しで、細くてよく引っ掛かれます。

痛くはないし、たとえ傷になっちゃっても「子猫がいる勲章」みたいで何だか嬉しいです。
かぷかぷと甘噛みもしてくれます。
甘いらしいけど毛皮が無い人間には痛いのぅ

お初です
2012/06/10

愛猫るるを亡くしてからの3カ月は、猛省と自責と寂しさと後悔の嵐で生きた心地がしませんでした。
クーベルは相変わらず、ふくよかで、動きは私に似て鈍いままですが走るときはキビキビ駆けまわれるし(短距離だけど)食欲は旺盛だし(ダイエットフードだけど)可愛いです。

ブログの管理画面に触れるのも4カ月ぶり、でしょうか。
新しい機能(アルバム)が増えていて、面食らいました。

そんな日々も6月に入り、少しずつ和らいできたような薄情な飼い主である事は否定できないところ。

そんな我が家に新しいにゃんこ様が加わりました。
楽しくも大変で、でも幸せと喜びを久し振りに我が家に呼び込んでくれたにゃんこ様達の日々を少しずつお伝えできたらと思います。

これからどれくらい一緒にいられるのか分からないけれど、最後まで精一杯頑張るからね。とにゃんこ達に誓いを立てつつ。


以下成り行きと写真を少々…



 | HOME | 

カレンダー

義援金関連情報

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサードリンク

pictlayer

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。