スポンサーサイト
--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばしば散歩
2011/09/23

今日は、久し振りにお休み取れた弟と、クーベルと私とでお散歩に出かけました。
私とクーベルのダイエットを兼ねて、ちょいと遠い公園へ繰り出したのでした。
弟はクーベルにデレデレ~と甘くて

「わーい、おやつだー♪」
「お菓子くれるお兄ちゃん大好き

と、なるのでダイエットを促進していたい私としてはグギギ…なんですけれど。

「おやつ、うまっ!」
「ササミジャーキー、美味しい!」

「もう、おしまい?」いえ、これからお散歩です。
「え、もう終わり?」

と、可愛い顔をされると決心が鈍りますね。

そんな訳でお散歩始め~
さて、お散歩再開です。
撮影モード切替を忘れました…

草むらにわけ入るのであった。
草むらに分け入り

かさこそかさこそー
どんどん歩く~

一息休憩です
でも一息休憩♪
「お兄ちゃん、大好き!」
…私は…?

「置いていくよ~?」
「置いていくよ?」
振り返って確認してくれました

興味津々情報収集中
公園の道は情報がいっぱいです

飼い主、怖いよ…(カメラで待ち伏せ)
進行方向でカメラ持ち待ち伏せの飼い主に
怪訝な顔を見せるクーベル

正面を怖がったので後ろから
正面は怖がられるので後ろから

すれ違いの白いワン様
白いワン様とすれ違いました。

ピント外したけど可愛い顔で私を見てくれました。
ピント外しているけど、可愛い顔で
飼い主を見つめてくれた貴重なショット


テクテクと外周を歩いていると、コーギーの子がクーベルに好意的な眼差しを向けてくれるのに出会えました。
コーギー犬が大好きなクーベルが近寄らない筈はなく、でも恐々と近寄るクーベル。
コーギーの子とご挨拶
お鼻でご挨拶

仲良くしてくれて、ありがとう~!
暫く会話をしているようでした

クーベルに優しくしてくれて、本当にありがとうございました。
またお会いできた時はよろしくお願いします

と、そこそこ歩いて帰路って辺りからクーベルの視線は弟に一極集中するのであった。
大好きなお兄ちゃんをじっと見る。
「お兄ちゃん!」

「そろそろ、おやつの時間ですよね?」キラキラ☆
「そろそろオヤツの時間だよね!」

姉の厳しいまなざしに、おやつをあげられない弟に、それでもあきらめないクーベル
期待に満ち溢れた表情のクーベルですが…

おやつはまだダメ!と厳しい表情の飼い主の一喝(?)で諦めてくれました。…たぶん。

遅い時間のお散歩だったので帰り道は少し暗くなっていました。
夕暮れの川沿いを歩いていると、クーベルのお友達柴わんこたちにお会いしました。
茶柴の仲良しさんと遭遇
お友達に会えました

大喜びのクーベルと皆
かなり大喜びのクーベル

茶柴わんこたちはお帰りだったようで、そのまま名残惜しみつつお別れました。

また、道中黒柴わんこの飼い主さんとお話しする機会もあったのですが、やはり柴わんこは皮膚が弱いですね。
その子もクーベルと同じく皮膚炎(湿疹)になっているようでした。
可愛そうに…。
ちなみにクーベルは大分痒みから解放され、穏やかに過ごしています。
やれやれ、です。

初めまして、めろんちゃん。
「めろんちゃんです」

帰り道に立ち寄った公園でお会いした、ミニチュアダックスの子。
初めてお目にかかる、と思うのですが、大変綺麗な子で思わず見とれる私。シャッターを切る私。
でも薄暗いので動きが追えない私…

美しい毛並みにウットリです。
美形ですね

またお会い出来たら、クーベルともども仲良くしてくださいね~。

そんなこんなで今日のお散歩は濃密でした。
スポンサーサイト

表情
2011/09/23

久し振りの日記です。
クーベルはおかげさまで元気です。

特にテーマや変哲があった訳でもないですが、珍しくカメラ目線なクーベルが撮れたので、ドヤ顔(ディスプレイの向こう側の飼い主)がアップしちゃった!そんな短絡的な記事になりました。

眠そうですね
座りながら舟をこぐ

いーえ、お目目パッチリ☆だよ
「眠くないもん!」

目線がカメラから逃げているのですが。
ふいと視線をそらす

嫌なプレッシャーを感じるのだ。
「カメラ苦手なの…」


そんなツンツンしたクーベルが好きです。
なでなでし過ぎると、するりとどこかへ逃げてしまうクーベルが好きです。…寂しいです。

苦いお薬ゲット
2011/09/17

土曜日の午前中に起きれた飼い主は、クーベルを連れて獣医さんに行きました。

体重は15.2kg

うーん、やっぱり重いねぇ。
けれど以前より微減!
涼しくなったら一杯歩こうね。

さて、診断結果は普通に皮膚炎でした。
しかも肥満が原因の。と言うより飼い主の管理不行き届きが原因の、です。

ダイエットと、シャンプーと塗り薬に飲み薬。
とりあえずしなくてはいけない対処はこんな感じ。
ダイエットは長期戦になるので、残りは即実践を。

ただ飲み薬がクセモノで、とっても苦いらしい。
苦いお薬が飲むのが辛いのは、痛いほど分かるので、オカラクッキーに封印して与えてみる事に。
やっぱり苦すぎてバレちゃうのか、なかなか飲みこんでくれず、悪戦苦闘です。
でもね痒いのはとってもストレスですので頑張ってみます。
一番頑張っているのは色々我慢させられているクーベルですけどね…。

一大事?
2011/09/16

後ろに気配?
ビクっと後ろを振り返る

「なんか文句ある?」
「なんか文句ある?」みたいな
表情になっちゃってる


こんな感じでのんびりと過ごしているように見えたクーベルですが、首筋~背中にかけて、ところどころ皮膚炎のような赤い発疹があるのを寝る前に見つけてしまいました。
ブラシで梳いていると、ところどころ気持ちよさそうに足がピコピコ動く箇所があって、重点的にゴシゴシと梳いていたのですが、あまりにも痒みが強いような気がして、皮膚を見てみたのです。

ずっと痒みを我慢して過ごしていたのね。
ごめんね、気付かないダメ飼い主で。
だけど今は深夜なのでお医者様にもペットショップにも頼れないので、3年前くらいにもらった皮膚炎用の塗り薬を塗るだけでした。
普段お薬を塗ろうと言う気配を感じると逃げてしまうクーベルが、じぃっと留まって毛をまさぐられて塗られるがままになっているなんて…!
つらかったのね。と思うと悲しいやら悔しいやらで泣けてしまいました。
フケもちょっと出ているし。
この前犬用シャンプーを切らせて無いからと、無添加固形石鹸で泡立ててしまったけれど、あれが良くなかったのかな?
その石鹸(銘柄は出しません)は私にもあまり合わず残念な思いをしていたのに、クーベルにも合わないなんて事あるのね。

土曜日、早起きできるかしら。
愛が試されている気がする。。

元気一杯、です
2011/09/16

ゆったりと寛いでいたクーベル。
だが彼女の傍に、誰かが放置したビニール袋があったことが不運であった。

大忙しっ?!(ブレている二匹)
るる「きゃっほーい!」ガサガサ
クー「ひぃっ!何事??」

思わず驚いて起きてしまいました。
…動きが早すぎて残像しか見えない写真になってしまって、見るも無残です。

ビニール袋に夢中…だったのです
袋系は我慢できません。

紙袋も大好き
紙袋にも果敢に挑みます

紙袋制圧!
制圧!


にゃんこに袋って素敵な取り合わせです。
夢中になって中に潜り込もうとする仕草は、ドジッ子っぽく見えて。でも健気に頑張る姿がたまりませんなっ!

落ち着いたるる(ピンボケしてます)
落ち着きました
(ピンボケが悲しい

見上げるる
上に何かいる?

猫の心と秋の空?
常に変化していく、るるの行動と表情はとても興味深いのです。

あやしいお散歩
2011/09/13

確かにタイトルを考えるのは難しいですね。
日々日日のなんて事のない日常をただただ書き留めているので、「日付でもいいんじゃない?」な誘惑に駆られることもままあったり、なかったり。

お散歩中です
「お散歩してまーす」

妖しいポーズ(笑)
妖しいポーズ(笑)

実は泥んこです
ゴロンゴロンしたので泥だらけです。

横顔。その視線はどこに?
凛々しい横顔。
その視線の先に何があるのでしょう?

お鼻の上に泥がちょっとあるよ
「別に、何も?」

二回目は仲良くできそうになりました。
二回目にお会いしました。
仲良く、出来るかな?

出来ませんでした…
引っ込み思案の背中
寂しそうな背中がすべてを語っているよう

伏せして大地を嗜むのであった。
伏せ

「さ、帰りましょうか」
「さ、帰りましょう」


この広場で寛ぐとリフレッシュできるのね。
私もヤンキ―座りで寛ごうとするのですが、足がしびれてあまりリラックスになりません。
 | HOME | 

カレンダー

義援金関連情報

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサードリンク

pictlayer

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。