スポンサーサイト
--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あちちち…っ
2011/06/27

ま、まだ6月だよね?
なのに、恐ろしい暑さで困っちゃう!
人間は半袖になったり、脱ぎ散らかしたりできていいけれど、クーベルは毛皮を自由に着脱できないもんね。
エアコンはもうちょっと酷暑になったら付けると思うけれど、今はまだ我慢。との母の強い意志に勝てない私はクーラーの冷風が遠い。
クーベルには負担大きいかもしれないのだけど…。

ひんやりした草地にごろんごろん
暑い公園の中のオアシス木陰の芝生

ひんやりスカーフもいいけど、自然が一番、かな?
ひんやりスカーフ越しにごろん!

盛大に勢いよく、ごろんごろん~
盛大にごろんごろんしています

やっと落ち着いた。暑い。
「ふ~、暑い。」

後姿。何を見つめているの?
背中。何を見つめているのかな。

あちい~~~
お水を飲んで、体にもちょっと垂らして…
でも、暑い。

早く痩せて、冬毛を捨てないとね。
痩せて、冬毛も捨てないと
今年も厳しいぞ?


もう、こまめにシャワー浴びしたり、毛を梳いたり、ダイエットフードと自作クッキーのコンボで乗り切ってもらいたい。
そして最終手段クーラーの力も借りなくちゃ。
節電、「なんぼのもんじゃい」とか言えないのが、つらいです。
スポンサーサイト

ご親戚、かもしれません
2011/06/26

土曜日の昼下がり、父が興奮したように階下に居た私たちをベランダに呼んだ。
なんだろう?と思ったら路地裏で

胡散臭い人間を睨む(?)ノラちゃん
ノラちゃん?が寛いでいました。

寛いでいたところをワイワイ頭上で騒ぐ人間に邪魔されてイラっとした表情に…ご、ごめんね。
でも、毛皮の色や柄が結構るるに似ていたので、我が家興奮が止まりません。

二階から見下ろす形でしたので、手持ちのレンズでは精一杯ズームしてもこんなに小さい。
(トリミングはわざとしていません)
仕方がない。
ここは以前セットで買ってまだ包装紙に大切に包まれた望遠レンズに交換してみるしかありません。
初、レンズ交換です。怖いよー!
せっかくの一眼なのにレンズ交換もされず、持ち主が選べないのが悲しいところです。

さて、取り付け出来た!
(難しくないんですが、異様に緊張しちゃって大変でした)
まだ居ててくれるかしら。ドキドキ
初・望遠ズームレンズ使用
おお、大きく撮れる!

トリミングはしていませんが、明るさの補正はしました。
望遠レンズは、暗い…
ISOと露出を変更して再度撮影チャレンジ。
ごめんね、練習台にしてしまって。

レンズ交換のチャンスをくれたノラちゃんに感謝(伝わらんけど)
おっし!

補正なし(画像のサイズは小さくしましたが…)でこんな感じ。
練習に付き合ってくれて、ありがとう。
たぶんるるの遠くない親戚のにゃんこ様。


一方のるるは家族のそんな騒動も知らずにのほほんとベランダで
ジャングルみたいなベランダのるる

寛いでいました。


飼い主の欲目でしょう。
似たような毛皮だけど、るるの方が圧倒的に可愛いっ
…今回の写真ではるるの顔がよく見えませんけれど。
何枚か写真を撮ってみたけど、見事に葉っぱに隠れたり後ろ向きだったりで顔を見せてくれなかったのです。

冷えスカーフ始めました
2011/06/25

日付は6月の25日だけど、書いているのは月変わって7月1日。
怠慢飼い主でごめんなさい。
と、どなたにと言うでもなく相手に謝罪しつつ。

もうね、6月ラスト週の水曜日から鬼暑い!
梅雨の晴れ間?とかそんな雨の無い日が続いて、ムシムシする上に暑いのなんの!
くどい暑さ表現ですが、既に飼い主の内私と母が夏バテ症状が出て「惰弱なっ!」とクーベルに怒られそう。

去年は5月頃に季節の変わり目で体が付いてこなかったクーベルはお腹を壊したのですが、そういえば今年は大丈夫だったので、本当に良かったけれど、夏バテになっては困るので、いよいよ
冷え冷えスカーフ
を準備しました。
大きめのハンカチに保冷剤を包んで首のところでフワっと巻くだけの簡単なモノですが。

冷え冷えスカーフ始めました。
「首が重い…」

暑くて写真もブレがち。
カメラのモードを間違えて
ブレました。

ブレているけど、そこそこ気持ちいい、かも?
ブレていますが、気持ちよさそう、かも。

お鼻を軽く掻いてしまう
階段から撮影
お鼻が痒いの?

ふ~…
毛並みを整えているようです。

「ん?何撮っているのよ?」
「パシャパシャうるさいです」ギロリ

ごめんなさい…。

ちょっと5月と6月は少しいつもより忙しかったので、クーベルにモフモフさせてもらって癒してもらう日々。
逆にクーベルに負担がかかっていたら?と思うと、私は反省すべきですね。

昼下がりのベランダ
2011/06/25

日々、代わり映えの無い日記です=平和な日々に感謝
そんな言い訳も見苦しいかもしれませんが、本当に変わり映えが無く。

今日も晴れで、悠々とベランダで寛ぐるるを発見し

ベランダで見かけたるる
ガラス越しに写真を撮ってみた

カメラ持ってウロウロしていたら
気付いてくれたるるが
怖い?顔でお帰りです
「何かあったの~?」
と、帰ってきました


気のせいか二枚目の写真の顔。
ゲッソリっぽくて、ちょっと怖い顔に見える。
怒っていないのですが、何かの拍子でほっぺの毛並みがしぼんで、スラリとした顔に見えるようです。
この後甘えてくれたので、いっぱい撫でてみました。
撫でるのに夢中で撮影を忘れました。

不可思議るる
2011/06/24

夜中、用事で玄関に出ようとしたら、階段の中段で

獲物を狙う目で待ち伏せ攻撃。怖いー
じぃ~~っと


こ、怖すぎるっ!!
野生むき出しにし過ぎ。
獲物を待つトラのような表情と大勢に、飼い主は体中の血が引いた気がしました。
勿論本当に襲い掛かってきたりはしませんが、結構目がマジな気がしてなりません。

かと思えば昼下がり

母の布団の上で全開で熟睡する姿
母の布団の上で全開の熟睡

警戒心皆無のお腹丸出しの熟睡を目撃しました。
「身体が長いなぁ」
と、しみじみと思いつつシャッターを切るのであった。

お~ふ~ろ~(涙)
2011/06/23

今日は日付も変わろうかと言う時間帯に、お風呂に入れられました(クーベル目線)
お風呂、嫌いだし苦手だけど、ちょっと気持ち良かったー♪(飼い主の願望)

そんな感じで、今回はあまり手こずらずに洗わせてくれました。
それでも以前のようなスレンダーボディじゃなく表面積が増えてしまった分、腕が…しんどい~!息を切らせながらゴシゴシしていました。

痩せてくださ~い。

お風呂に入りました。疲れました。
お風呂上りでゲッソリ
鼻の上に何かあるけど…?

あ~ムズムズするぅ~
「ムズムズする~」
取れた?

何だか不快なのよ~!
「何か不快なの~!」


ご、ごめんよ。
でも生え変わりの季節だし暑くなってきたから、これからはちょいちょいお風呂タイムがあります。
どうか嫌わないで、ね?

雨上がりのお天気お散歩
2011/06/21

梅雨の合間の晴れの日。
雨上がりの公園は緑の香りでムンムンしています。
そのためかクーベルも雨上がりのお散歩が大好き。
だって、情報量が半端じゃないらしくて、くんすか度がアップするから。

雨あがりのお散歩大好き
お散歩が大好きです

でも、歩みはスローモー。

そんなこんなで私がのんびりしている間に、木陰で大きい方をしていたクーベル。
今回のお散歩で二回目って初めてじゃないかしら。油断してた。
ちゃんとお片づけ&お持ち帰りにしましたが、かなりビックリです。
お通じよくなった?

こっそり木陰に隠れて、おっきい方してました。ごめんね
「つい…」

ちゃんと片付けたから安心ですね。
気にしないでね。

さ、お散歩続きですー
それでは改めてお散歩ー

並走してくれています。スローモーですが
並走してくれていますが、やっぱり
歩みはスローモーです。

草地の緑が綺麗で、足の裏も気持ちいいね
草地は心地いいですね

足裏がふかふかで気持ちい
足の裏がふかふかします

ぬかるんでいるけど。
ぬかるんでいるけれど。

でも、いいお天気に恵まれて
いいお天気にも恵まれて

「暑いー」
「蒸し暑いです…」

あまり乾いてないけど、休憩
ぬかるみに座り込む

濡れている方が冷たいから、つい
飼い主顔が青くなる
「冷たくて気持ちいいんだもん」

近くに鳥さんがいる
近くに小鳥さんが数羽さえずっています

でも動くのダルいわ
気になるけど、気にしない。


と、ここまではノンビリのほほんだったのですが
「そろそろ帰ろうか?」
と声をかけたら、クーベルの魂に火が付いた。
そして、ぬかるんだ土の上で

濡れた草地で伏せて
興奮気味で

テンションMAXでごろんごろん
ごろんごろ~ん

飼い主の顔色は悪い(汚れるー…orz)
テンションMAXのクーベルに対し
飼い主は体が汚れる。と青い顔

「でもそんなn」
「でもそんなの(略)」でごろんごろん

大自然と目いっぱい戯れる
目一杯に大自然と戯れるクーベル

深呼吸一つ「もふー」
ラストに深呼吸?
「もふー」


いっぱい遊べてよかったね…まぁ泥汚れは歩いているうちに乾いて取れちゃうよね、と思い直した飼い主と楽しく帰路についたところ

素敵なお友達ワンと会えました
二匹の素敵なお友達ワンに会えました。
初対面?かもです。

とってもキュートな黒柴の子
とってもキュートで人懐こい
黒柴の子。
よしよしさせてもらいました♪

怖がってばかりのクーベルで、ごめんね。
クーベルは怖がって全然近寄れず。
申し訳なく…。

「じゃ、またねー」
「じゃ、またねー」と気持ちの切り替えが
早い。柴ワンコはこうでなくちゃ

ミニチュアの子とは、お鼻でご挨拶できました。
ミニチュアの子とは、お鼻でご挨拶
できました。
これがクーベルの出来るMAXです。

「あ~あ、行っちゃった」
「あ~あ、行っちゃった」

二匹ともとっても友好的で、たぶん初対面の私にもなでなでさせてくれる心の広さと余裕。
それに比べると、怖がって一定の距離以上近寄れないクーベルが何とも歯がゆい。
嫌いじゃない、むしろ一緒に仲良くしたいのに、怖い~~!ってなってしまうのです。
性分なのかな?

今日のお散歩風景はこんな感じでした。
今日は飼い主である私は、そろそろ暑いからエアコンの掃除をしようと思った日でもありました。

夜更けの所作
2011/06/21

温かい~暑いになりつつある今日この頃!
寝具の上で熟睡るるも、こんなに

ほぐれました。

お腹丸出し熟睡るる。無防備すぎです。
無防備に伸びきっています

お顔を隠して眠っていて、胴体は長~くて。
こいつはもぉっ!!カメラカメラ!
と慌てふためいて撮影していたら、起きてしまいました。

反省しつつ。

毛づくろい始めるるる
怒っている風ではなくて安心

眠そうなるる
だけど眠たそうです。


そうこうしている間にるるもしっかり起きてしまったらしく、ふと階段の踊り場に座り込んだ私が目にしたものは

蝶番の隙間に居る
こ、この横顔は

隙間からこちらをじぃい~~~
るるーっ?!

開いたドアの蝶番部分(?)の隙間からじぃっと見つめるるると目があいました。

添われ寝
2011/06/20

ふと見ると、床でゴロゴロしている幸せそうな家族を発見!
先客だったクーベルの寝ているところに母が乱入したことは想像に難くない。
が、母には特に警戒心を持たないクーベルの事。

母の添い寝
特に嫌がらず腕枕されて

ちょっと遊ばれるクーベル
お手手に悪戯されても

でも幸せそう?
へっちゃらです☆


くうぅぅぅ~~羨ましい~~!
私は重い女らしく、クーベルに構い過ぎて嫌がられることたびたび、反省する事たびたびなので、こうはいきません

左手が浮いている
左腕が浮いている

…胴体が分厚くなっちゃったから?
よく上側になる腕が宙で止まっているのを見かけます。

うああああ、ダイエットしなくちゃねっ!

けんかゴッコ?
2011/06/20

クーベルはすっかり大人びてしまい、以前のように意味もなく走り回ったり、飛び回ったりしなくなりました。
が、るるはまだまだ子どもパワー全開で持て余し気味の模様です。
一人ぼっちで遊びまわるのに飽きてきたら、ダメ元でクーベルに

「遊んで~~」

と、すり寄って行ったり、挙動不審になったりします。


やや背景に不穏な部分がありますが、飼い主のなけなしの恥じらいです。
見なかったことにして頂けると大変ありがたく…!


両者…いやるるだけやる気満々で睨み合って(?)います
両者(?一方的にるるから)
の、睨み合い

いきなり小休止
でもいきなり小休止
ペロリ☆

構えて~溜めて~~…?
構えて~
何かを溜めて~…?

牽制かねて様子見クルリ、尻尾がさり気に顔に当たっています。
クルリと回転
さり気に尻尾がクーベルの顔に直撃してます

転んで油断を誘ってみたり
転んで油断を誘う作戦か

身構えてみるけどクーベルは大人な対応。さすがです。
直球で挑もうと身構えてみる

じりじり距離感を図る
じりじりと距離感を図り

下から攻めようとうねる。さすがのクーベルもビビリ!
ゴロンと下から攻めることにする

やっぱ、下だな!と
右フック!!(当たっていません)
が、クーベルはほぼ動じず

なし崩しな感じで仲直り
なんやかんやで仲直り?



色んなことをしたるるですが、一切クーベルに攻撃の手が当たっていません。
(尻尾が触れた程度でした)

それにしても。
クーベルの大人な対応に、私が完敗!
色んなアプローチを企てるるるに対して、ほぼ温かい眼差しで見守るクーベルを私は尊敬せざるを得ません。

…私はるる相手に結構大人げなく対応してしまうのです(ダメなのです)

すやすや~
2011/06/17

穏やかな晩御飯後のひととき。
クーベルはグッスリと睡眠中です。

熟睡クーベル
すごいボリューム…

寝顔アップ
リラックスしているようです


穏やかである事がこんなに素敵な事だと思う表情なのです。

手作りにトライ!
2011/06/17

ムクムクとしたクーベルの姿、可愛いんだけど、これからの酷暑を思うと…そして健康を思うとよろしくないと思い続けています。
でも思うだけでは何にもならないなと言う事で、手作りおからクッキー(もどき)を作る一大決心をしてみました。
普段からの無精がたたって、これだけの決意がいるのです。

以下、至上最高にアバウトな作り方です。

[材料]
・おから(手の平でつかめるくらい、あまり多くしちゃうと手に余ります)
・にんじん(薄く輪切りにしたのを2,3枚)
・白菜(手のひら大)
・しめじ(4本~6本)、しいたけがいいらしいけど、あいにく冷蔵庫に無く。
・ワンニャン用の小魚(5匹くらい?)
・カツオブシ(一つかみ)
あとはあれば山芋を繋ぎに薄く輪切り一枚

野菜を木端みじん切りにして
電子レンジでニンジン(30秒)、キノコ(10秒)、白菜(10秒)くらいずつ適当に加熱して
(山芋のみじん切りがあればそのまま)おからに投入
ついでに小魚もみじん切り(すり鉢のが楽?)したものも投下
カツオブシも粉々に砕きつつ投下
そして、万遍なく混ざるようにこねます。

纏まってきたら適当な大きさに摘まんで、手に持ちやすい形に整えます。
小さい方が火のとおりが早くていいと思う。

後は焦がさないようにオーブントースターで焼く。
アルミホイルで熱源を避けると楽。
美味しそうな軽い焦げ目がついて、いい香りがしたら出来上がり。

おからクッキーもどき
←焼いた後、焼く前→


後は密閉容器に入れた方がいいかな?
これをおやつやご褒美にあげるだけ。
おからは大量に与えてはいけません。
主食の代用とか危険すぎるようなので注意が必要です。

ちなみにこれ、我が家のにゃんこも大好物なのです。

じぃっと観察中
2011/06/16

夜になると大体食器棚の上に上がって、家族を観察するのが日課のるる。
が、先日食器棚の上で遊んでいて、箱ごと落っこちたらしく、数日は食器棚の上にいませんでした。

今日は久しぶりの食器棚の上。

食器棚の上から
むふふ

観察…じゃなくて「こんばんは」
「見ているからね」


その熱視線に焼かれて、穴が開きそうです

緑いっぱいのお散歩
2011/06/14

そろそろ梅雨が本格化してきまして、雨の日も多くなってきました。
そんな中休みのような爽やかな晴れ空の元、お散歩に行ってきました。

さ~、出発よー!…あ、あれ?

お散歩開始、わー…い?
「…」
よ、喜んでくれていない?

しずしずと歩き出します
しずしずと歩みだしてくれました。

ふかふかした草地が好き
草地にガンガン入っていく

歩くのだって本当は好き
足の裏に気持ち良いでしょうね。

ちょっと歩いただけで、顔に種が
ふと顔を上げると
顔に種が付いていました。

並走してくれています。
並走してくれました。

…自転車乗りながら隣を走ってくれるクーベルを撮影するのは、危ないです。
ですが、一生懸命隣にいようとしてくれるクーベルが好き過ぎて、どうしたらいいかと毎回悩みます。
悩んだ挙句、ファインダーは勿論、ディスプレイも見ないで撮る。
いやいや、それでも危ないので、あんまりしません(しちゃだめだけど)。

追走してくれています
追走してもらいました

はたと止まって一休み
ふと立ち止まり

ん?どうしたのでしょう?
はた、と私を見つめた。
一体何事?と思ったら

じり、じり、
背を低くして、ジリジリ…

忍び足、その先にはハト
忍び足してターゲットのハトを狙う。

近くのスズメに気を取られている間に
ふと私の近くでさえずっていた
スズメに気を取られている間に

逃げられたーっ!
「逃げられたーっ」ガビーン
正直、そうでないと困るのは私です。


落ち込むかな?と思ったけど特に気にしていないクーベル。
柔らかい草地を見つけて、ゴロゴロ開始。

草地でゴロゴロ
ゴロゴロ~ン

心行くまでごろごろ~ん
心行くまでゴロゴロ~ン

幸せそうにおなかを出しちゃって、この子ったら!
幸せそうにお腹を出しちゃって
この子ったら!
なんて独り言をつぶやきつつ撮影しています

満足したようです。
満足したようで、お散歩再開のよう。


最近、上記にあるような草地でゴロンゴロンをよくしてくれます。
私はこの仕草が大好きなのですが、クーベルは父の前ではちょいちょいするらしいと聞いてはいたのですが、私のお散歩のときはしてくれませんでした。
きっとお散歩コースが微妙に違うからかな?
でもね、くっちゃい場所でゴロンゴロンは程ほどにしてくださいね?

クーベル。
名前を呼んでみる

「なんです?」
「なに?」


いえ、何でもないんです。ただちょっと名前を呼んでみたかった…あ、

丘へトコトコ
重たい飼い主放置して

軽快な足取りです
丘に遊びに行っちゃいました。

草の色がきれいだね
丘の草地で一休み

いい風です
いい風吹くけど、太陽がキツいです。

周辺に気を配るクーベル
それでも結構余裕そうなクーベル

この場所は結構好きよ
「この場所、好き」

ちょっと上から目線になれるし。
ちょっと上から目線になるし?

なんて思っているんだかなぁ?
「遠くまで見えるから」

のんびりできるし
「のんびりできるし」

今日は以上でした。
「今日の散歩は以上です」


お友達ワンコには会えなかったけど、ノンビリできてよかった。
火曜日のお散歩が私も一番好きです

哀しげなお散歩
2011/06/13

いや、本当は飼い主もクーベルもルンルン♪とテンションが高いお散歩だったんですが、何だか改めて写真を眺めていると、クーベルが悲しげな表情ばかりなので、湿っぽいタイトルになりました。

すんすーん
情報収集?

とことこ
とことこ。足取りが重い

ぴたっ
ピタッと静止

へたり
ヘタリ

あちこちきにしつつ
キョロキョロ

気になる。
「ふぅ~」(ため息)

哀しいのです。何もかもが
「哀しみに溢れているのです」


何で人間より悲観的?
私も大概ネガティブ思考で大変なのですが、クーベルは更にネガティブな表情になっていませんか。
ネガティブと言うか厭世的?
なんでしょ、この顔っ?

と嘆いていると、

さ、参りましょう?
「気のせいです、さ、参りますよ」

小走りしまっす
「ついて来れないなら置いていくからね」
…小走りなのでブレています。

とことことこ…ブレすぎ
更にブレまくり
自転車からの撮影なので、お察しください。

佇む姿は…
一休み。

何と悲しげなのか。
顔が絶望感を表現している気がする。

道を横断する
意外と大胆に道を横切るクーベル

広場を散策する
広場を散策中
待って、置いていかないで~

草地で一休み
一休み~

リラックス~
リラックス~
さっきからリラックス要素多いねぇ
お疲れですか?

別に
「別にね、私は」

飼い主程悲観的じゃないからね
「飼い主程、悲観的じゃないの、ノンビリ屋なの」


と、思っているのかどうかは計り知れませんが、どうなんだろ?
哀しげな表情をしている時、クーベルの心の内も悲しいのだろうか?
それとも表情とは裏腹に楽しんでいるのだろうか。

じぃ~っと観察したいけど、観察眼の無い私にはやっぱり計り知れないのであった。

怯えっ!
2011/06/12

クーベルのお風呂担当は、なんと私。
不器用で体力のない私が入れて、クーベルの負担になっている気がしないでもないのですが、他のメンツにやる気が無い-誤解の無いように。単にお風呂嫌いなクーベルに嫌われたくない人ばっかなのです。
そんなこんなで、私がお風呂の準備をするとクーベルは一目散に安全圏に逃げちゃいます。

逃げそびてしまうと

怯えた眼差し。ご、ごめん
怯えっ!

ごめんよ、怖がらせて…

安堵
ほっと安心しました。


怖がらせてどうするっ!!
まったく猛省しかする余地がありません。

だるだる~ん
2011/06/12

今は空ベッドとなっている某部屋のベッドが、本やらパソコンやらが散乱していて、目も当てられない状態に。
そんな片隅で警戒心の欠片もないような寝姿のるるを発見!

だら~んと、お休み中
まるだしっ?!
警戒心無さすぎですね♪

「何か問題でも?」
ジロリ「何か問題でも?」
いいえ…

くるくる
拗ねてしまったようです


しかし、警戒心の塊であった生後3か月だった、我が家に来たばかりのるるからすると、物凄い進歩ですよね。
どんだけ心許してくれているの?
と、嬉しくて仕方がありません。
飼い主冥利に尽きる腹だしねんねでした。

るるるる
2011/06/10

今日は少し遅出なので、お出かけの前にカメラでるるの様子を撮影。

ブレブレのるる
歩く姿を。
もちろんブレます

ブレブレの紐に襲い掛かるるる
ビニール紐と戯れ
もちろんブレます

落ち着いて見えるけど
落ち着いた?いえいえ

まだ臨戦態勢なんです
これでもまだ臨戦態勢なんです。

紐をちらつかせると
紐を持ち上げてみるとこんな顔

目が座ります
目が座り

襲い掛かります
「うがーっ」野生全開で
襲い掛かってきました


怖そうな顔をしていますが、結構静かに遊んでいるので、クーベルは

クーベルは、素知らぬ様子で熟睡
ZZZ…


その後、興奮した様子でベランダに飛び出したるる。

ベランダでの様子
明るいです

上の階より父に呼ばれて見上げる
階上から父に呼ばれて

屋根に邪魔されて見えず、探す風なるる
でもルーフに邪魔されて姿は見えず

「見えないよ~」
「見えないよ~


そう言えば、最近るるがおトイレで大きい方をしていないのです。
私のうっすらな記憶によると一週間はおトイレから大きい方を見つけていません。

どこでやっているんだろう?

貫禄が…
2011/06/07

爪とぎ板にでで~んと座る
爪とぎ板の上に座るるる

貫禄、ついてきた…?
すっごく恰幅よさそうなのですが

かな?
「太ってないもん(たぶん)」


座るとふくよかに見える、るるですが。
歩く姿はぺたんこ。
なぜ座るとふっくらするのか、ちょっと謎かもです。

二人の距離
2011/06/07

るるも、もうすぐ2歳。
すっかり大人びてきました。落ち着きはまだあまり見られませんけれど。
…落ち着いちゃうと私が悲しいかも。
そんな複雑な飼い主心をよそに、クーベルとちょっとずつ距離を縮められるようになりました。
以前は近寄っただけで威嚇されていたるる。
でも仕方ないよね。
るる近づく→クーベルにちょっかい→クーベル激怒
がワンセット。
これを数分ごとにされたら、そりゃいくら気の長いクーベルでも威嚇くらいします。
でもるるは一度も怪我をしたことがありません。
クーベルの手加減スキルと優しさに感謝するしかありません。(もちろん二匹一緒のときは誰か人間がそばにいてムチャしないか監視していましたけれど)

そんな二人も

徐々に近づく距離
徐々に近寄れるように…

小手先様子見
小手先で様子見
「あ、怒られない♪」

大あくび
安心したら大あくびが出たようです。


るる、よかったね、クーベルにちょっと認められるようになったのね。
この調子で、仲良しさんでいてくれたら、私は大変幸せです。

青草にダイブ
2011/06/06

梅雨入りしたものの爽やかな日も多くて、ちょっと一安心です。
まだまだこれからなのでしょうけれども、それでも今のこの快適さは本当にありがたいです。

そして梅雨の雨も受けて草がすっごい勢いでフワフワと群生しています。
公園の管理者さんによって雑草が刈り取られた部分がありますが、むせ返るように緑の匂いで夏の到来を実感した次第です。


わーいお散歩
心なしかクーベルも嬉しそう?

緑の草が魅惑的
草地の魅力について

スリスリ~ゴロゴロ~
すりすり~ん、ごろごろ~ん

一息ついてみた
「堪能しました」

魅力を発掘しようとする
魅力の根源とは?とばかりに
発掘してみたり

そんなことより、わーいゴロゴロ
でもすぐ飽きて、ごろごろ~ん

若葉のかほり!
若葉の芳醇なかほりを堪能するかのように

草の簾の向こうに
一瞬落ち着くけど
草に隠れてよく見えません

ごろごろ~
更にハッスル!

ハッスルし過ぎで変なポーズに
し過ぎて右手が大変なことに

気にせずごろごろ~
それも気にせずごろごろ~

むふ~ん
むふ~ん

後ろ足ぴーん
後ろ足がピーンと伸びた。

もうちょっとゴロゴロしたいー
もうちょっとゴロゴロ~と

は~楽しい
楽しいのよ~って感じですね。


一体なぜ、クーベルはこんな面白いポーズをするのかしら。
面白くて可愛いしぐさが大好きなのですが、私とお散歩しているときはなぜかあまりしてくれません。
たまに悪臭の場所でゴロゴロするのはやめてほしいけれども。

さてさて、お散歩再開
「は~、楽しかった!」

は~、楽しかった!
さて、帰路です。


ふわふわの草地が気持ちいいのかなぁ?
私もあまり人目とか気にならなかったら一緒にゴロゴロしたいんだけどねぇ。

ブラッシング☆
2011/06/04

大奮発しちゃったカメラケース。
宅配されたのを受け取って、防水スプレーを噴霧して乾かして…とやっていたらクーベルに物凄く関心を持たれてしまいました。

カメラケースと初対面
ご対面

「やだなにこれ、こわい」
「やだなにこれ、こわい。」


ちょっと引かれてしまいました。
とほー

さてさて、クーベルですが。
毎日誰かがしているブラッシング。
私がしているときは私は撮影できないので、弟が頑張っているのを撮影する姉であった。

ブラッシングされる、クーベル
絞り優先で撮影したら見事に…

ひたすら、きれいきれい
仕方がなくシャッタースピード優先
おかげで画質が荒い

何撮ってんのよ
「どうせ汚いとこも見えないからいいんじゃない?」
(図星)

収穫物を集める。もっさり。
ブラシについた毛を集める。
収穫物はふんわりどっさり。

「ねぇもう終わり?もっと梳いて~」
「もう終わり?もうちょっとしてほしいんだけど」

お手くらいするから(見えないけど)
「お手」
してるけど見えないですね。

のび~
続行の気配を読んで
やりやすい体制になろうと

わっふるわっふる
「わぁい」


ブラッシングが好きな子でよかった。
前の柴ワンコはブラッシングは嫌いじゃないけど、じっとしていられない子だったので大変だった記憶が色濃くあります。
クーベルは我慢強いのでしょうか。
ちゃんとさせてくれます。
灰色の毛玉な収穫物を丸く丸めて、悦になるのも醍醐味なのです。

爪ハッスル
2011/06/03

最近、私こと飼い主の椅子となって占拠されているのが気に食わない、るる。
その椅子にされたものとは、爪とぎ板。
…いや、どいてあげてよ。
とのツッコミはすでに私とるるの飛びかかりによってなされていますので、ご安心を。

そんな占拠された爪とぎ板が解放されている時がるるの爪とぎ・至高の時間なのです。

爪とぎ板、愛用中です
一心不乱に爪とぎ

変な遊び?
かと思いきゃ

ちょっと興奮してきちゃった☆
違うモノで遊んでいる事も
ブレるくらい激しく興奮しているようです

傍にあったビニール紐に夢中
傍に落ちてたビニール紐でハッスル

無我夢中すぎです。
どうなってんの?

きりっ
「キリっ」


爪を研ぐ時の、真剣な表情が大好きです。
 | HOME | 

カレンダー

義援金関連情報

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサードリンク

pictlayer

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。