スポンサーサイト
--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍星来る!
2005/01/30

オフラインの親友でもある、龍星(H.N.)が我が家のクーベルを見るために、わざわざ遊びに来てくれました。
ところが、幾つか壁があることに当日気付いた、アンポンタンンの私…。

(1)彼女は犬が苦手(トラウマが…)
(2)クーベルもちょっと人見知りが?
(3)家では暴れん坊プリンセス(;)

の3点です。
それを克服してもらうべく、彼女が最寄の駅に付きそうな時間を見計らって、クーベルを胸に抱いて駅まで出迎えに行きました。

案の定、クーベルもブルブル。龍星もおっかなびっくりで、先が思いやられるなぁ…と、ちょっと心配になりました。

------

が。
家に辿り着いたら、やはりクーベルの態度は急変。
お客様に、モーレツな歓喜を表現し、アタック、アタックの猛烈歓迎ムードが展開された。
流石の龍星も、私たちもポカン。


いい雰囲気~
触れたぞ~
なんとか、気持ちを強く持った
龍星とクーベルのファーストコンタクト。
クーベルは喜び、龍星もちょっとホっとしたかも?

やればできるじゃ~ん
慣れてきてくれたのか、
龍星、こんなにもスキンシップが出来るように!
おめでとうございます!やるな。


従順?
意外と従順な姿勢を見せるではないか。


やっぱ無理よね…
やっぱり、例外は無し。
龍星の膝によじ登ろうと飛び上がりました。
すまぬ。龍星…



初めて楽しく家族じゃない人間と遊べたクーベルは、この日爆睡。
起きたら、ご褒美のミルクを温めたヤツをご馳走しました。
…いや、毎晩上げているけど。


お疲れ~
おいしそうに飲みました。



------

おニューな首輪


実は、首輪が新しくなっています。
家に来た時にくっついてきた首輪が小さくなったからです。
その時の首輪には小さな鈴がついていて、動くたびに小さくチリチリとかわいく鳴っていて
「ああ、クーベルがいる」
と存在感があったので、新しい首輪にも前の首輪に付いていた鈴をペンチで取り、付け直しました。
結構力仕事&器用さを求められ、辛い仕事でしたが、チリチリと鳴らしながら動き回るクーベルを見ると、苦労が報われた気持ちです。

かわいいのだー。
スポンサーサイト

イチゴと戯れ?
2005/01/29

クーベルは、日に日に大きくなって、逞しくなっているようです。
育ての親としても嬉しいのですが、同時に手を離れて行く寂しさをちょっと感じている日々です。


今日は、イチゴを食べるちょっとだけ特別な日。
(残念ながら、筆者は果物が苦手…たら~り
出してきて、母がヘタを取っている傍で、クーベルは
「素敵なおもちゃの到来」にワクワクが止まらないらしい


フンガフンガ…いい匂い
この甘酸っぱい香りがたまらんドキドキ

残り香がタマラン
意外とこの残り香で興奮するのよ…

テンションUP
ほらほら、テンションが上がってきたでしょ?

で、こーなる
そして、こーなってしまう。




こんな感じで一人遊びしている分には、耐えられないほどカワイイのだよ。
私の足にしがみつくのは、カワイイけど、痛いたら~りです。

------



ちなみに、昔の画像を発掘して見比べるのが好きです。
例えばこんな感じに…。

だいぶ前
before↑ after↓
顔の雰囲気


本当にワンコらしくなってきた。
記録付け続けているからこそ、比較しては喜べるのかも。

今日の一枚

とっておきの寝姿
すんごい変な寝方。
これは小さいときから変わらない。
ずっと、こんなカッコで寝続けるのだろうか?

不思議なヤツ…
2005/01/28

クーベルは、ちょっと不思議な子である。
具体的にどうとかこうとかは筆舌しがたいのだけど、不思議なのである。
…むしろ柴犬は全部不思議!と軽く纏めてしまいたいくらい。


左前の足に注目
とりあえず、左前足が変

足の下に潜り込む;
足の裏を浮かせていたら
そこに顔をねじ込んで
爆睡しきっている。
臭くないのかたら~り??



不思議ちゃんではあるが、それも渋い味となって、愛情が膨らんでいく不思議。


つぶらな瞳を写せない
私の不思議な発声を聞きつけた
その瞬間を撮影。
凛々しくもあり、かわいくもある…ように見える


------



現在のクーベルはご覧戴いたらお分かり戴けるかと思うのですが、
おっどろき!耳が異常にでかい。
顔とアンバランスで、見るものを戸惑わせたりしないだろうか?
家族だけか、困っているのは。

そして
おっどろき!毛皮がベルベットのような光沢と柔らかさ。
幼児期故の毛皮だろうとは思うけれど、凄まじく手触りが気持ちよくて、不必要なくらいナデナデしてしまいます。
大きくなると、ツンツンの毛になる予定です。
特に夏はすごいッスたら~り
冬はモコモコになる予定です。
個体差があって予測は難しいですが。

躾?
2005/01/25

クーベルは時折ハイテンションになる。

・全力疾走で部屋を駆けずり回る。
・椅子や人に向かってジャンプ(体当たり)する
エトセトラ

幼くて小さいうちは良いのですが、大きくなって体当たりや噛み噛みは非常に困ります。
そこで私はついに心を鬼にして、躾Go!

私の怒り方は、ホッペをつねる(強く)です。
強く噛めば「ギュ~ッ」
しつこくジャンプして食べ物をねだりすぎたら「ギュ~ッ!」
を徹底しています。

流石に傍若無人ちゃんのクーベルも、テンションダウンしてしまいました。
なにも悪いことをしていない時は、ひたすら穏やかな声で、ソフトにスキンシップも怠らず。

ところで

今日、獣医さんに連れて行かれたクーベル。
予防接種には1月下旬ごろに。との葉書をもらったから行ったのに、誕生日が11月4日だと告げると、2月4日に再度来るようにと言われたそうです20041215151503.gif。。。
ですが、収穫もありました。
体重測定です。

2005年1月25日現在4kgです。
大きくなったねぇ…ホロホロ

まみーといっしょ
2005/01/23

クーベルは、私の母をちょっと特別視している。
母は「そんな事無いわよ~」と言ってますが、明らかに他の面子とは待遇が違います。
ワチャワチャとはしゃがずに、素直にベッタリしています。


頭合わせて~
つい今しがたまで、頭をつき合わせて爆睡していました。
二人とも。


マミーぬくぬく
なんで、まみーはぬくぬく?
そりゃ、ストーブの真正面だからよ…


いい寝心地v
まみーの腕の中は極楽じゃよ~



私をはじめ、他の面子だとこんなに寛ぐ事はめったに無い。
やはり、まみー最強か…。

新しい遊び
2005/01/22

クーベルの元気ハツラツぶりに振り回される、中年体質が辛い…。
と思ってぼんやりしていましたら、クーベルは新たな遊び相手を発見していました。
そのにっくきライバルの名は「ビール瓶」


なんだ、こいつ
まずは、挨拶

やろうってのかぃ?
おぅおぅ、やるってなら
相手になるよ~


結構しぶとい…
なんだよ、結構頑丈だな、あんた。

負けるかっ
ウガ~っ!
負けるもんか~~っ!!


まだやられんか?
もが~っ!
まだやろうってのか?
しぶといなぁ



こんな具合です。
でも、ものの数分で飽きて、私の方に突進してきます。

「やめんか、バカモノ…たら~り

喜びとアレ…
2005/01/19

今日は、ちょっと帰りが遅かった。
職場が近いので、弟が散歩がてら、職場に覗きに来るとか来ないとか言ってた頃に私がひょっこり帰ってきた。

「帰って来ても、関係ないもんね、散歩行ってきます」
と出かけようとする弟。
「2回目の予防接種も終わってないのに大丈夫?」
と心配する家族たち(私含む。だって、時間は10時半を回っている)
「この子、柴犬だよ?」
の一言で納得して送り出す、私たち。

ところが、約一名そわそわし始めたのが。
父だ。
普段、冷静でドライな「関東人」を気取っているが、クーベルには鼻の下を伸ばす、親ばかっぷり炸裂させて困っている。
しかも、「黒柴飼いたいー」と叫ぶ私と母を冷たい目で見ていたのに、いざペットショップに来たと連絡入るや否や見に行き、顔面総崩れで、ヘソクリ片手にペットショップへ回れ右した男なのだ。

置いていかれたのが、寂しかったらしい父は、外行きの服装に着替えて、いそいそとクーベルを探しに出て行った。

たら~り たら~り たら~り たら~り たら~り



程なくして、帰ってきた父は
「出会って、抱きかかえたら、大喜びしたクーが、もらしました」
と、さっさと洗面所で手を洗いに行く。
でも顔が喜んでいる。
後で話を聞くと、
「喜びすぎて、はしゃぎすぎて、もらされて。怒るに怒れないじゃないか(もらすほど嬉しかったのか、コンチキショードキドキ)」
とまぁ、そんな具合だった。

------



結論。
ウチの家の人間はみな、親ばか。でするんるん

三毛犬ホームズ?
2005/01/18

わがクーベルの毛皮は、
60%=黒
30%=白
10%=薄茶

な、三毛犬ちゃんです。
いつか、三毛猫ホームズみたいに、私の困難に手を差し伸べてくれちゃったりしたりして。なんて、甘い夢を見るのは自由でしょう。うん。

なんで、三毛猫が彷彿とされたのか。
その瞬間をパパラッチしました。


前のお手手に注目~



分かりますか?
もうちょっと、ズーム


クキッって…



前の手が。まるでにゃんこのように折りたたまれているではありませんか。
誰に教えられたわけでもないのに、ますます猫化に拍車がかかるクーベル。。。

一応君は犬なんだけどね。
由緒正しい?柴犬なんだけどね。
でも、前の赤柴もにゃんこっぽかった。
同じ時期にいた、猫さまよりずっと猫っぽかった。
柴って、猫なの?


ストーブの近くは激戦区


ストーブの前で寛ぐな!
君は犬なんだ。
庭駆け回らないか!!

と言う飼い主の気持ちは、どこ拭く風で。
スクスク大きくなっています。

蜜柑が好き
2005/01/17

猫の好物にマタタビとはよく言われますが。
クーベルに蜜柑など、今日初めて知りました。

何はともあれ、証拠写真をとくとご覧ください。
(残念ながら動画ではないので、イマイチ判然とはしないかもしれません)


にゃんだ?これ
コロコロ
コロリン
正円じゃないから、どこに転がるか分からない


ごろにゃ~ん
何故か唐突に距離を置き
床に体をこすり付けて
興奮している。
やっぱ、蜜柑=マタタビ?


冷静なフリ
そして、暫し蜜柑と見詰め合う

にじり寄る
時間を置いて、ほふく前進。
じりじりと、近寄る。
蜜柑に敵意も何も無いのを知らないのか?


くんくん♪
なんか、いい匂い
嗅げば嗅ぐほど
不思議な気分になるニャ


構いたい
蜜柑との駆け引きがいいらしい。
イヤ~ン、ぷりぷり!かわいいわ。



こんな感じで、ブリブリと蜜柑と戯れる。
これを延々と繰り返して、蜜柑に遊ばれるクーベル。。。
恐る恐る蜜柑に前の足先をツンツンと触れさせるクーベルのかわいさに、私はノックダウン。

え~と。直後。
食べ物を粗末にしてはいけません!
と母が憤慨しつつ蜜柑を食べてしまいました。
ちょっとだけ元気が戻った?
空元気はいかんよ、母上。

立派になってきた
2005/01/16

ちょっと前まで、大き目のオハギに小さな手足。
そんな感じのクーベルでしたが、最近段々犬らしい、精悍な雰囲気が漂ってきました。
…でも、動きはまだまだ、ヤンチャな子どもですけどね…


横顔もほら。
横顔も引き締まってきました。
大分大人顔になってきちゃってます。
寂しい…かも?


体つきだって!
体つきも、犬!って感じに。
すてきでしょ?
なってきてるでしょ?



とうとう、この日誌で画像保存容量が1MBになりました。
あと、999MBも保存できるよ。せにょりーた。
嗚呼成長日誌。つけててよかった。
段々かわいくなってきてるもん。

血統書が来た
2005/01/15

私の家の人々は、基本的に血統書には興味がありません。
先祖の犬がどれだけ、スバラシかろーと、駄犬だろうと、関係ないから。
先祖の犬の出来不出来ごときで一喜一憂するなど、親ばか失格ではないかと…ちょっと力説しました。

が、その血統書を珍しく我が家は待ちわびていた。
なぜなら

クーベルの誕生日が分かる

からなのだ。

で、今日血統書が郵送されてきました。
気になる誕生日は…デケデケデケ…

2004年11月4日

本当に、我が家にやってきたのは、この世に生まれ出でて1ヶ月目くらいだったのね…。
小さいはずだよ。
よく、ここまで大きくなったもんだよ。

元気いっぱいです
2005/01/10

私は風邪で、ノックダウン気味ですが、クーベルは元気いっぱいです。
でもなかなか日記に書く暇と力が出ずに、ずいぶん日記に穴が開きました。
てか、カメラで撮るのにも気力や体力っているんです。。。




きちんとお座りできない?
今日は母の誕生日

カミカミがやめられない

眠る姿は…

どっちかってーと

天使
眠る姿は天使の名に恥じないのだが


寝そべる
だいぶ大きくなりましたでしょ?



こんな感じです。


来た当初は、ちょっと大き目のオハギに小さな手足がついているような印象でしたが、最近はとみに、犬らしい引き締まった体型になりつつあります。
さびしいような、うれしいような…

寝る子は育て!
2005/01/06

牛乳を飲む子も育ちます。もう、グングン育っています。


待つけど、待てないよ
牛乳は冷たいままでは、あげられません。
少し温めて与えますが、
暖める間、待ち続けるクーベルが激★カワイイのです。
うるるん、とした眼差し。
真剣な表情で切々と待ちます。


飲んだら寝る
そして、眠ります。
こんこんと眠ります。
が、何かあったら
起きたら遊ぶでしょ
起きて遊びます。



熟睡していても、誰かが帰って来たら、ガバッと起きて、飛んでいきます。玄関に。
そして、千切れるばかりに尻尾を振ってくれます。
手の舞、足の踏むところ知らず…って感じでおおハシャギ。


ポエ~


今日は全て携帯のカメラで撮影したので、あまり鮮明な画像にはならないです。
え?
私の腕が悪いから?
…結構、そうかもしんない。

らびゅん
2005/01/05

20050105233507
抱っこされて、遊具に戯れる。

今日は平和~

蚯蚓腫れ…
2005/01/04

どーしてかは、分からない。
かなり手厳しく躾けているつもりだが、クーベルの小がべらぼうに、おかしい。
今日は、我が家の史上初。寝小便垂れてしまいましたぎょえっ?!

特に寝起き5分後までには、ほぼ必ず小を催すので、トイレシートに連れて行くが、
「遊びたいんじゃー」とばかりに暴れる。
たまに
「まだ眠いよ」と、私の膝によじ登り丸まる。
君は猫か?
と言うツッコミを抑えつつ、心を鬼にしてトイレシートに乗せる。
クーベル暴れて腕をカミカミ。
思いっきりじゃないけど、ちょっと痛いので、私は憤慨。
クーベルを包むように私が丸まって、自由を奪う刑に処す
暫くは、効果が続くが、遊びたい盛りのクーベルにはちょっとキツいかもしれませんな。

やっとこさ、うまくいっても、そのまま残りを別のじゅうたんの上でチビリとやらかすから、たまらん。。


で、やれやれと思ったところ、右手首の辺りがピリピリしているので袖を捲ったら、無数のミミズ腫れがっ!!
ぎょえっ?! ぎょえっ?! ぎょえっ?!ガビョ~ン

本当に、天使と悪魔が同居しているような、かわいい子犬ちゃんでした。
オヨヨ…

かまぼこ板でびぅ
2005/01/03

20050103154632
我が家に飼われた犬は、時折かまぼこ板がプレゼントされます。
大きくなったらちょっぴりかまぼこ付きになりますが、クーベルは幼いので念入りに身をこ削いでから差し上げました。
長時間ガチガチイギイギと噛み締めていました。

後にはズタボロになった板っぱちが残されていました。

お年始のクーベル
2005/01/02


綱を嫌がる
綱につながれたクーベル。
なんて、嫌そうな素振り…



バッザ~イ
暴れて疲れ果てて眠りこける。
姿が、バンザイなのか、パパンがパンなのか…



大好きだ~
起きたら、早速暴れるさ。
オラオラ~って感じで遊具にむさぼりつく。



牛乳くれ~
クーベルは、なにより牛乳が好き。
でも冷たいままだとお腹が冷えるので、
ちょっとだけ温める。
それも待てないのか、ひと暴れ。



待ってましたっ!!
クーベルは牛乳を飲まない。
むしろ、食っている。
舌先ですくい上げるのではない。
口を突っ込んでガフガフと貪る。
あら、お下品ドキドキ


寝心地イマイチ
そして、寝る。
でも、なんて変なカッコウなのかしら。



起き抜けの、クーベルが発する欠伸が、もだえるほどカワイイ。
なんか、「ふわぁ~」の途中から最後にかけて「キャァウ」と甲高い声が出るのだ。
その声がかわいいこと。
一家メロメロのグニャグニャ。
立ち直れないよ。

あけまして。
2005/01/01

あけおめ

あけまして、おめでとうございます。
家からネット接続しつつ投稿しています。
初めての試みなのですが、うまくいきますように…。
 | HOME | 

カレンダー

義援金関連情報

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

プロフィール

ブログ内検索

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

スポンサードリンク

pictlayer

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。